良いデザインは良いコンセプトから

 

朝起きて部屋を出る時に触れるドアノブ。

電車に揺られぼんやりと眺める街の風景。

いつか誰かがデザインしたもの、あるいはその集積の中に、私たちの生活があります。

 

club Mai architectsは、それらのデザインを少しでも良いものにすることによって、

日々の生活をより豊かにすることを目指しています。

 

 では、良いデザインとは何なのでしょう?

 

club Mai architectsは、良いデザインは良いコンセプトから生まれると考えます。

良いコンセプトは、時代の変化の中でデザインの価値をより成熟させていく、その支えとなるものです。

 

ステークホルダーの皆様と共に創り、育てるもの。

それが、 私たちの考える良いコンセプトです。

club Mai architectsは、全てのプロジェクトにおいて、

そのコンセプトがプロジェクトの中枢として機能するよう、柔軟に舵取りを行います。

そして具体的なデザインへの落とし込み、お引渡し後のケアも私たちの使命です。

 

小さなドアノブのデザインから、街の風景をつくる大規模なまちづくりまで、その姿勢は変わりません。

皆様と共に、良いコンセプトによる良いデザインを通じて、より豊かな生活づくりができるよう、日々切磋琢磨してまいります。

 

 

 

 

Good design starts with good concept

 

The doorknob that you touched getting out of your room this morning…

The scenery of town that you saw from the window of train…

Everywhere we are surrounded by the things designed by someone before.

 

We,club Mai architects, aim to enrich our daily lives by making their designs a little better.

 

 So what is good design?

 

club Mai architects believe that good design comes from good concepts.

A good concept is a support for making the value of design more mature in the changing days.

 

We think the good concept should be created and nurtured with the stakeholders.

For all projects,we flexibly steer the concept so that it serves as the center of the project.

Our mission is to drop that concept into concrete designs and also to care after the delivery.

 

From the design of small doorknobs to the creation of large-scale urban design,

our attitude does not change.

With you all, through good designs with good concepts,

we will work hard every day to create a richer life.

 

logo blue-500dpi(HP用一級なし).jpg

 

 

 

 

    News

    もっと見る

    Works

    もっと見る